Route59

Micro Four Thirds Photo Blog

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

伏見稲荷大社-2【車椅子で千本鳥居に行ってみよう 前編】 


伏見稲荷大社の第二回目は、「車椅子で千本鳥居に行ってみよう」で御座います。

今回の記事は下記ブログを大いに参考にさせて戴きました。


京の車窓から 京都で営む個人タクシーのブログです


内容はほぼ、そのまんまなんですが(笑)、実際に自分で行ってみてどうかと云う事と、

車椅子乗りの視点から見ての感想も少し書いていこうかなと。




2015_0511_20.jpg

本殿から右に行きますと東丸神社がありまして、その横の路地を進みます。

この路地まで間が車椅子にとっての難敵の一つの玉砂利です。

普通に漕いでも進まないし、無理に押してもらうと前に落っこちますよ。多分。

なので、後ろ向きで引張って貰いましょう。





2015_0511_21.jpg

玉砂利をクリアしたら、突き当りまで進みます。

この小路、すーっと通り過ぎるには勿体無い気がするほど風情満点で御座います。





2015_0511_22.jpg

突き当たりまで来ましたね。ここを左折します。





2015_0511_23.jpg

左折したら突き当たるまで道なりに進みます。

ここからずーっと地味に上り勾配です。休み休み進んで頂戴。





2015_0511_24.jpg

また突き当たりになりますよ。ここを左折。





2015_0511_25.jpg

ね?地味に上ってるでしょ。

ここも突き当たるまで進んで頂戴。





2015_0511_26.jpg

またまた突き当たりましたね。ここを左折。

と、写真が多くなったので今回はここまで御座います。

次回で千本鳥居へ辿り着きますよ。





――――――――――――――――――――





行ってみて解ったこと。

坂道多いです。サポートで行かれる方は歩きやすい靴必須。

暑い時期なら飲み物必須。

千本鳥居まで行けば茶店はあります。

が、500mlペットボトルのお茶が200円と思いっきり観光地プライス。

できれば伏見稲荷に来るまでにコンビニ辺りで調達しとくが吉ですね。

先述したブログ主の「(個人)●●TAXI」 様には感謝感謝で御座います。

伏見稲荷が階段だらけなのをよく知っていましたから、

この方のブログを見つけていなかったら伏見稲荷に行こうとは思わなかったです。

それでは次回も宜しくお付合い下さいませ。




008_h.jpg
今回使ったカメラとレンズはこちらでーす!


OLYMPUS OM-D E-M10

LUMIX G20mm F1.7 ASPH.


**********************************************


r_001.jpg
皆様の応援クリックを励みにしております!

にほんブログ村 写真ブログ マイクロ一眼・ミラーレス一眼へ


**********************************************


d_003.jpg
オススメ!オススメ!!


関連記事
thread: 写真日記 | janre: 写真 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://stylekbrog.blog.fc2.com/tb.php/405-98626134
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。