Route59

車椅子乗りのおっちゃんとその嫁が撮るゆるい日常

One Day [2022-011]  


ご無沙汰しております。相変わらず、タツル君のプレイにハマっております。



Zα SAVAGE 「Rio Funk」 Lee Ritenour ft. Marcus Miller

E.Guitar : Tatsuru
E.Bass : Tatsunari
Drums : Toranari

彼たちを応援するのはもはやギター好きの使命であります。

…しかし、完成度高過ぎやろ。


◇  ◇  ◇  ◇  ◇  ◇


↓↓Zα SAVAGEの最新ライヴはコチラ↓↓

FbTrhewaUAMQ6C_.jpg

Date:2022/9/3 17:00~OPEN 17:30~START

Place:OSAKA KITAHAMA Bar ONE

Ticket:\2,000- (2Drink)





▼ポチッと応援して戴けると嬉しいです
thread: 日記 | janre: 日記 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

近況 


随分とほったらかしておりました。

書くネタが御座いませんで、さりとてネタを捻り出そうとする気力もなく、

ただただ時間だけが過ぎていくと云う。



それでは近況を。

2021_0702_01.jpg

こんな本を買ってみたり。

ワクチン接種、始まっておりますね。

ネット上にはこれでもかと云うくらい玉石混合の情報が溢れております。

下らない陰謀論なぞは鼻で笑って流しておけばよいのですが、やっぱりどうも胡散臭い感じは拭えません。

あれこれとソースを探してみたりしますと、諸外国の文献に突き当たったりしますが、

結局のところ、たった一年半で出来たモノを身体に入れる事への不安を払拭してくれる情報が見当たらないのです。



出来ていない時は早う早うと云い、出来たら出来たで早過ぎん?と云う。

我ながら勝手なものだとは思うのですが、有効性のみで特例承認されたのが今一つ腑に落ちない。

まさか世界中の国が五輪優先になっているとは思えませんが、やはり何とはなしに引っ掛かる。



有効性が認められておるのは、イギリスやイスラエルを見ていると充分解ります。

ただ、日本もそうですが、接種を終えた人の「これでもう一安心」みたいな雰囲気はどうにかならんのかなとも思います。

接種証明書にしても、接種済である事を証明するだけで、罹っていない事を証明するものではありませんし。



で、安全性はと云いますと、これはもう現時点では誰にも解らないのですよね。

その場では腕が痛くなる程度だったとしても、一年、二年と経った時にどういう風になるか、そこが不安なのです。

ですので、市からの接種案内なんかは届いておるのですが、現時点では見送ることにしました。

女房殿は職場の方針がどう出るのか、まだ解りませんので保留中であります。

もう少し時間の猶予が欲しい。国の云う事も五輪の前と後でころっと変わる可能性もありますし。

本当、面倒くさい世の中になったものです。



もうすぐ五輪が始まります。

さてどうなることかと思うのですが、なるようにしかならんわなとも思います。

ただでさえ鬱陶しい梅雨時期に加えて、陽性者が増加傾向であります。

くれぐれもお気を付けください。ごきげんよう。





▼ポチッと応援して戴けると嬉しいです

thread: 日記 | janre: 日記 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

No. Try not. Do. Or do not. There is no try. 


2020_0330_01.jpg

Photo Date : 2011.4.14



よく食べて、よく寝て、手洗をして、用が無けりゃ外へは出ない

これで罹ったらしゃあないってぐらいに

やるべき事を皆で淡々とやろうやないの

まだまだ先は長うおまっせ?

それでも無駄にひょこひょこ出歩いたり

無駄な買い溜めの行列に並ぶような輩は

罹 っ て し ま え !





▼ポチッと応援して戴けると嬉しいです
thread: 写真日記 | janre: 写真 |  trackback: 0 | comment: 2 | edit

2018年〆 


2018年も押し詰まってまいりました。

もうすっかり迎春の用意が済んだ方も、

まだ大掃除どころか年賀状すら手を付けていない方も

いらっしゃると思います。

今日の我が家は餅つきでした。

2018_1230_01.jpg

何年か前までは杵と臼でついていたんですが、ここ最近は餅つき器です。

お鏡を作って、小餅を丸めて。これも毎年のことながらお正月の雰囲気です。




2018_1230_02.jpg

弟家族がやって来てお餅の段取りが済んだら、夕方からは焼肉です。

何もこんなクソ寒い日に外でやらんでもと思うわけですが、

これも毎年の恒例行事なので仕方ありません。

これで、我が家の年中行事は全て終了です。

あとは大晦日に女房殿とちびちび呑みながら年越しです。



***************************************************



今年も不定期更新でしたが、訪れて戴いて有難う御座いました。

何だか年末に思い切り寒くなりました。

お風邪など召されませぬよう、ご自愛されつつ、どうぞ好いお年をお迎え下さい。

また来年も宜しくお願い致します。






ポチッと応援して戴けると嬉しいです
thread: 写真日記 | janre: 写真 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

台風21号 


2018/9/4のお昼過ぎに台風21号が猛威を振るいました。

14:30頃、急に風雨が激しくなって家がミシミシと音を立てて揺れ始めました。

真南に面している部屋の窓から外を見ていると、風雨で真っ白な中に盛大に火花が散りました。

と、同時に停電。

「風で電線が切れたか?」

「いや、電柱が倒れたかも知れん」

未だ外は暴風雨で真っ白。電線が道まで落ちてる以外は何もわかりません。

「火事にだけはならんといてくれよ」

ヒヤヒヤもので見守ること3時間。漸く風雨が収まってきたところで事態が判明しました。

2018_0904_01.jpg

我が家から直線距離で7~80m離れた家のベランダの屋根が吹き飛ばされて

我が家から20mほどのところまで飛ばされてきていました。

その際に電線をぶった切って、写真の左側に停まっているミニバンと、

右側(切れちゃってます)の道路に引っかかって止まったようです。





2018_0904_04.jpg

今回の台風ではモロに南風だったので、真南に面している我が家に向けて

屋根の破片が飛び散ってきていました。

破片は父のクルマに当たったようで、リアバンパーに少々傷が付きました。





2018_0904_02.jpg

我が家付近のごく狭いエリアだけ停電が続きましたが、

関電さんが夜になって復旧作業に来てくれました。

写真は9/5の朝4時過ぎ。停電が直ったのは朝5時過ぎ。まさに夜を徹しての復旧作業でした。



******************************************



台風で怖い思いをしたのは1991年の台風19号(りんご台風)以来です。

当時はPCもネットも無かったので、停電してもテレビが見れないくらいにしか思わなかったのが

今は電気がないと何もできないことが改めて思い知らされました。

LEDのランタンと、女房殿のタブレット、USB電源のおもちゃのような扇風機で

15時間を過ごしましたが、それだけでも結構疲弊したので、災害で長い避難所生活を

余儀なくされている方々の心労は、それは大変なものだろうと思います。

今回は幸い、大事には至らなかったのでよかったですが、防災に関しては

もう少し真剣に考えないとイカンなぁと思わされた1日でした。

未だ停電が続いている地域があると聞きます。

家屋にダメージを受けた方や避難所に滞在している方も居らっしゃると思います。

今日の大阪は台風一過で晴天になり、気温も高くなっています。

どうかお身体にはお気をつけて。一日も早い復旧を祈ります。





ポチッと応援して戴けると嬉しいです
thread: 大阪 | janre: 地域情報 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit