Route59

車椅子乗りのおっちゃんとその嫁が撮るゆるい日常

One Day [2022-005]  


朝は冷えますが、日中は暖かい日が続くようになってまいりました。

1月から始まった新しい案件と、先日の体調を崩しかけた件で、少々疲労が溜まってきております。

朝がねぇ。キツいんですよ。眠いの。夜も21時を過ぎるともう眠い。ジジイか。

いや、確実に老化は進んでいる訳でして、無理が利く幅が狭くなってきているんでしょうな。

テンションあげあげの時は、無理も利くのでしょうが、コロナ禍以降、そんな話題も無く、

日々、ルーティンに追われる有様なので、仕方が無いと云えば、まぁそうなのでしょう。

さて、写真。

2022_0307_03.jpg

いつもの苔テラリウムです。

寒い日が続くと、一気に元気になりますな。



2022_0307_02.jpg

2022_0307_01.jpg

角の辺りなぞ、少々窮屈になってきております。タマゴケがモサモサ。

石の間に這ったコツボゴケが何とも綺麗です。これから始めようと云う方、オススメです。コツボゴケ。



そう云えばもうそろそろ、いなべの梅林が見ごろを迎えるんじゃないですかねぇ。

行きたいなぁ…。ごきげんよう。





▼ポチッと応援して戴けると嬉しいです

One Day [2022-001] 


新年明けましておめでとう御座います。

三が日もあっという間に過ぎ去りました。

尤も女房殿は一日、二日と仕事でしたので、日常とあまり変わり映えしなかったのですが。

何にせよ、今年も月一更新がいっぱいいっぱいかと思われます。

どうぞ本年も宜しくお願い致します。



久しぶりに苔テラリウムの写真を。

2022_0106_01.jpg

冬を迎えて小川のある苔テラリウムのタマゴケが、少しずつですが漸く苔生してきました。

石段の方は昨年散布したカビ防止剤の薬害が出まして、それはもう悲惨な状態になってしまい、

作り直さないといけないかと思っていたのですが、ダメになった苔を除去しましたら

こちらも秋頃から少しずつ持ち直してきました。暖かくなるとどうしてもカビは発生しますが、

殺菌剤は極力使用せずにこまめにカビを除去してやる方が好いようです。

それでも全く使わない訳にはいきませんが、使う時は暑い季節は絶対に避けると。

ただでさえ暑さで苔が弱っているところに薬を撒くとそりゃ枯れるわな、と云うことです。



さぁ今年も残すところあと11ヶ月あまり。

うかうかしていると桜が咲いて、暑い夏がやって来て、あらもうクリスマスなんて事になります。

終活を始めるにはまだ暫しの間があるとは云え、もう人生の半分は余裕で過ぎておりますので、

山も谷も楽しみながら過ごしていければと思っておるところであります。

取り敢えず初詣に行かなくちゃ。行けるかなぁ。ごきげんよう。






▼ポチッと応援して戴けると嬉しいです
thread: 写真日記 | janre: 写真 |  trackback: 0 | comment: 2 | edit

緑鮮やか 


緊急事態宣言下のG.Wが終わりましたが、我が家は平常運転で御座いました。

変異ウイルスが厄介ですが、ワクチンの接種量が増えて元のウイルスの活動が減れば、

自ずと変異型も減っていくのではないかと淡い期待を持っておるのですが、果たして。

それにしてもバーベキューの好きな人の多いことよ。ヒマか。ヒマなんやな。




久々、石段のある苔テラリウムの苔たちを。

2021_0506_02.jpg

透き通るような緑が鮮やか。



2021_0506_01.jpg

水やり直後は尚更きれい。




女房殿のギター、続いております。

ファイナルファンタジーに使われている曲をソロギターにアレンジしたスコアを買いまして、

これがなかなか好いアレンジなのです。若し私が今弾ける身体に戻ったとしても、

結構手強そう(中には、"これ、弾かせる気ないやろ!?"てなのもあったり)なのですが、

本人は至って気に入ってギターを触っておるので、いつかは弾けるようになるのではないかと

思っておるところであります。嗚呼、ギター弾きたい。そしてヤイリでオーダーしたい。

無理な話ですね。すみません。ごきげんよう。





▼ポチッと応援して戴けると嬉しいです
thread: 写真日記 | janre: 写真 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

【お地蔵さんのいる苔テラリウム】植え替え&リメイク 


昨年の10月に初めて買ったお地蔵さん達のいる苔テラリウムの

ホソバオキナゴケがボサボサになったので、植え替え&リメイクをしました。

2020_1222_05.jpg

これが今年の2月時点。



2021_0414_01.jpg

そして4月の時点。ボッサボサになりました(笑)



2021_0414_02.jpg

それでは始めましょう。まずはソイルを新しいものに交換します。



2021_0414_03.jpg

取り出したコケを見ると茶色い部分が長く伸びてしまっています。



2021_0414_04.jpg

茶色くなっている部分はバッサリとハサミでカットします。



2021_0414_06.jpg

カットしたコケを植えていきます。



2021_0414_05.jpg

スッキリしたところで植え替え&リメイク終了です。

お地蔵さん達は、小川のある苔テラリウムの方へ引っ越しまして、

余っている黒光石を配置して、苔の周囲には渓流砂を敷きました。

これで、また当分は大丈夫ですかね。





▼ポチッと応援して戴けると嬉しいです


thread: 写真日記 | janre: 写真 |  trackback: 0 | comment: 2 | edit

【小川のある苔テラリウム】製作 


2021_0410_07.jpg

初めて苔テラリウムを立ち上げてから約半年が経ちました。

その時に作った「石段のある苔テラリウム」の苔も順調に来ています。

相変わらずYouTubeで苔テラリウムの動画を見ていたのですけれど、

今年の初めくらいに具現化してみたいアイディアが浮かび、

色々と準備をしておりましたところ、本日第二弾の製作と相成りました。

写真が多めですがご容赦のほど宜しくお願い致します。



2021_0410_01.jpg

ソイルを敷いて、護岸用の石を並べていきます。石は輝板石をタガネで小さく割っています。



2021_0410_02.jpg

川底になる部分に渓流砂を敷きました。橋はミニチュアオブジェです。



2021_0410_03.jpg

渓流砂の上に100均のUVレジンを流し込んでいきます。



2021_0410_04.jpg

UVレジンをUVLEDライトで硬化させます。心配だった気泡は…やはり入ってしまいました。



2021_0410_05.jpg

小川ができました。川底の砂が透けて見えて好い感じです。

左右の石は黒光石、青華石、溶岩石を配置しました。



2021_0410_06.jpg

ベースが出来上がったので、苔を植えていきます。

今回はタマゴケをメインに、コツボゴケをアクセントに使いました。



2021_0410_08.jpg

橋脚付近も好い感じになりました。



2021_0410_09.jpg

完成です。

ベース作りから苔の植え付けまで約5時間半。

水辺の情景で作ってみたかったのが、これで叶いました。

右岸手前の溶岩石には、タマゴケの先を細かく刻んで蒔き苔をしてあります。

2ヶ月くらいすれば着生してくれると思っているのですが、どうなりますか。

UVレジンで川を作る作業は、ほぼ一発勝負だったのでパーフェクトと云う訳には

行きませんでしたが、それでも思った以上にそれらしく作れたかなぁと。

あとは苔がテラリウムの環境に馴染んで苔生して行くのを楽しみにしたいと思います。





▼ポチッと応援して戴けると嬉しいです
thread: 写真日記 | janre: 写真 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit