Route59

車椅子乗りのおっちゃんとその嫁が撮るゆるい日常

今年の夏はお家で過ごそう 


2020_0720_01.jpg


今まで使っていた木製ベッドの痛みが激しくなり、あちこち割れたりしてきていたので

役所に申請して電動ベッドにしました。30数年もよく持ったなぁと云うのが正直なところです。

今回のベッドでは昇降機能が欲しかったので、3モーターを選びました。

ただ、前のベッドにあった宮がないので、物の置場所が減り収納に一苦労してます。

まぁそのうち何とかなるでしょう。



対して何とかならないのがコロナです。

大阪も莫迦みたいに陽性者数が増えて、陽性率も10%超になってます。

東京も連日200人超ですけれど、東京と大阪とでは人口も検査数も違うので、

もう普通に2~300人は居るんじゃないの?って感じですかね。

知事はTVに出るのが楽しくてしょうがないようで、やれ大阪モデルだの

大阪ワクチンだのとほざいてますが、ワクチンの治験なんてフェーズ3で

1万人規模が必要なのですよ?どうやってそれだけのサンプル数を大阪で

集めるのか、その辺りの説明は一切御座いません。笑

維新お得意の見てくれのよいパフォーマンスなので、中身は0ですから

ワクチンなんて夢のまた夢です。



そんなこんなの難儀な状況は結局春頃と何ら変わらない訳で、今年の秋田行きは中止です。

伝染したと思われるのも厭だし、伝染されるのはもっと厭だし、クルマに悪戯されたりしても厭だし、

何かあったからと云って誰かが責任を取ってくれる訳でもなし。しょうがないですね。





▼ポチッと応援して戴けると嬉しいです

関連記事
thread: 写真日記 | janre: 写真 |  trackback: 0 | comment: 3 | edit

当たり 


2020_0712_01.jpg

4月に応募しておいたシャープのマスクがやっと当たりました。

今更感が半端ないですけれど、自粛を緩めた途端に陽性者が着々と

増えているので、今冬用の備蓄品とします。

夫婦して応募していましたが、今回当たったのは女房殿のアカウントなので、

気長に待っていれば私のアカウントもそのうち当たるのではないかなと。



感染症の流行、自然災害が続く中、少々悲しい出来事がありました。

子供の頃から慣れ親しんだ中華料理屋さんが閉店なのです。

今回の感染症が原因ではなく、大将が体調を崩されたとか。

炒飯と餃子は何処で食べても、ここより美味しいと思った事がありません。

炒飯は所謂パラパラ系ではなく、しっとり系なのですが、これが旨い。

餃子も餡は白菜と玉葱とニンニクだけ。

両方ともどうやってこの味を出してるんだろうかと食べる度に思うのです。

五目炒飯、鶏の唐揚げ、餃子の組み合わせは女房殿も大好物で、

閉店を女将さんから聞いた時は泣いておりました。

40年以上も慣れ親しんだ味が突然無くなるのは、こんなにも悲しい事なんだと

思い知らされた出来事でした。






▼ポチッと応援して戴けると嬉しいです
関連記事
thread: 写真日記 | janre: 写真 |  trackback: 0 | comment: 2 | edit