Route59

車椅子乗りのおっちゃんとその嫁が撮るゆるい日常

One Day [2023-019] 


大相撲初場所が終わり、やれやれといったところなのですが、

贔屓である正代関がどうも揮いません。

去年の11月場所で負け越して大関から陥落、関脇で迎えた今年の初場所も6勝9敗となり、

遂に平幕にまで番付を下げることになってしまいました。

力はあるんですが、やはりメンタル面が弱い。

加えて怪我も抱えていて、関脇から大関に駆け上がったときの破壊力が

すっかり鳴りを潜めてしまいました。そこで。



2023_0124_01.jpg



やりたくはなかったのですが、大相撲協会にお布施をしてしまいました。

木札のストラップと、本場所で使った土俵の土で作られたストラップです。

土俵の土ストラップは、発案した小野川親方の話によると、



「僕らの苦労というより業者さんの苦労で。難しかったみたいです」

「僕らも強度を確認するために、試作品を踏んだり蹴ったり(笑)」

「叩きつけても全然大丈夫でした」



しかし。



「岩友親方が冗談まじりで『落っことしたら割れるんかな?』と落としたら、正代のストラップが割れてしまったんです」

「うわー!縁起悪い!って。ところがそこから連敗していた正代が、ムチャクチャ連勝したんです」

「これで負けたらちょっと縁起が悪いけれど、連勝してくれてホッとしました」

「自分としてはミサンガ的な役割というか、壊れた方がいいことがあるみたいな、
そういう方がおもしろいかなと思ったりしています」



ということらしいので、もし使っているうちに割れてしまったら、贔屓が勝ちまくる、と。

小野川親方の言葉を信じつつ、割れなくとも三月場所は勝ちまくってほしいと思う今日この頃であります。





▼ポチッと応援して戴けると嬉しいです
関連記事
thread: 写真日記 | janre: 写真 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→https://stylekbrog.blog.fc2.com/tb.php/709-9ee435fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)